新ブログ(ボクシング)案内.png



2015年大晦日に行われる
内山高志V11戦の相手が
発表になりましたね。


相手はWBA7位の
オリバー・フローレスです。


統一戦やビッグマッチが期待される
内山高志の相手がまた世界ランカーで
がっかりした人もいるかもしれませんが
世界戦で油断できる相手などいません。


どうしてもビッグネームとの対戦が
求められますがV11をしなければ
すべてが終わってしまいますので
まずは大晦日決戦を応援しましょう!



【スポンサードリンク】






V11戦オリバーフローレスとは!?


今回の対戦相手のフローレスは
ニカアグラの24歳で
戦績は27勝(17KO)1敗2分です。


ニカアグラといえばロマゴンですね!


年齢は24歳と36歳の内山とは
一回りも離れています。
でも試合数は内山よりも多いですね。


これまでに世界タイトルの挑戦は
ありません。
過去に喫した1敗は
現WBO2位のミゲール・ベルテェルトに
2回KOで敗れています。


あまり打たれ強くはないのでしょうか?


試合地の経験としては
コスタリカ・パナマ・メキシコ、
そしてニカアグラで試合をしています。


特にコスタリカ・メキシコでの試合も多く
国外にも慣れているようですが
南米からは出たことがないので
日本での試合は彼にとっても大きな挑戦と
言えるでしょう。


内山高志はすでにスーパー王者ですので
フローレスの実力の有無に関わらず
圧勝が求められますね。


確実に早い回で怪我なく終わってほしい
相手と言えるのではないでしょうか?


V11戦に対するモチベーションや
コンディションの作り方などは
内山高志にしか分からない領域まで
来ていますので私たちは期待して
待っているしかありません。


とにかく拳の怪我なく終わってほしいと
いうのが皆の本音でしょうか?
もちろん油断はダメですけどね。


【スポンサードリンク】






内山高志×ウォータースへの期待


内山高志と言えば最近期待されるのは
ニコラス・ウォータースとの
ビッグマッチですね。


ウォータースがインタビューで
内山と戦ってもいいと発言したことで
盛り上がりを見せていますが
果たして2016年の実現はあるのでしょうか?


戦ってもいいって
スーパーフェザー級の王者は
内山なんですけどね(笑)


ウォータースもドネアを倒しているので
自信があるのでしょう。


今のところランキング内では
敵がいないほどの強さを誇る内山ですが
ラスベガスでのビッグマッチともいえる
ウォータースクラスの選手と戦うと
どうなるのかは全く予想がつきません。


杞憂に終わったジョムトーン戦のような
圧倒的な強さを見せるのか
やっぱりスーパースタークラスには
及ばないとショックを突きつけられるのか?


私たちファンにとっても
見たいけど怖い展開ですね!!!!


団体数が増えたこともありますが
90年代では3回防衛すれば強いなと
思ったくらい大変だった防衛が
今では多くの選手が長期政権を築けるように
なりました。


これから求められるのは
ビッグマッチ、統一戦、ラスベガスなど
新たなステージになります。


まずは三浦がやってくれると思いますが
内山もV11をしっかりと勝って
次につなげてほしいと思います!!!



【スポンサードリンク】






次の記事
三浦隆司から始まるボクシングウィーク

前の記事
コットがカネロ戦を前に王座剥奪


【関連記事】

内山高志のプロ戦績一覧

内山高志×ジョムトーン 試合結果

内山高志と三浦隆司の統一戦について

内山、ジョムトーン戦後に左ひじ手術

内山高志の次戦(V11戦)はまだ?


【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!