新ブログ(ボクシング)案内.png



2013年にリボリオ・ソリスに敗れたにも
関わらずタイトルを保持した問題で
沈黙をしていた亀田大毅
4月に復帰戦を行うことがわかりました。


【スポンサードリンク】







試合は米国開催
WBOバンタム級王者の和毅
WBA王者マクドネルとの統一戦、
兄の興毅はスーパーフライ級で
(興毅は4階級制覇を狙っています)
ノンタイトル戦を行うそうです。
亀田和毅がマクドネルと統一戦を宣言

WBA王者・マクドネルのプロ戦績


しかし彼らは大毅のトラブルが原因で
日本で試合を行うことが出来ません。


2014年11月の興毅と和毅の試合は
テレビ放映もなかったですからね。
今回はどうなんでしょう??


亀田和毅×マクドネル(統一戦)は
今後の山中慎介にも関係してくるので
見たいんですけどね(笑)
山中の次戦はラスベガス?亀田和毅?


そもそも結構前のことなので
結局、亀田大毅って何したんだっけ?
と多くの人が思っているので
問題を整理してみました。


亀田擁護、アンチ亀田の視点は
入れずに冷静に振り返ってみますね。


亀田大毅の騒動を振り返る


亀田大毅は2013年9月に
ロドリゴ・ゲレロを判定で破り
IBF世界スーパーフライ級王者となり
2階級制覇を達成しました。
亀田大毅のプロ戦績一覧


そして次の試合(2013年12月3日)に、
WBA世界スーパーフライ級王者の
ソリスとWBA・IBFのベルトを
掛けた統一戦を行うこととなりました。


初防衛戦でいきなり統一戦!!
山中陣営の苦労はどうなるねん?
とツッコミたくなりますが、
階級も違うのと話がややこしくなるので
触れるのはやめましょう。


しかし、その前日にソリスが体重超過
WBA王座を剥奪されてしまいます。


まぁ、事の発端はこれですね…。
ソリス体重超過って…。
それはプロとしてないだろう。
しかも統一戦なのに…。


しかし試合は翌日なので
当然キャンセルすることは出来ず、
亀田大毅のIBF王座
空位のWBA王座を掛けた一戦が
予定通り行われました。


【スポンサードリンク】






そして試合前の解説(テレビ放送)では
亀田大毅が勝てばIBF・WBAの統一
ソリスが勝てばWBA・IBF共に空位
という条件でした。


まぁ、そりゃそうでしょうね。


そして試合はソリスが判定勝利。


やる気のないソリスに負けるなよ!!
とツッコみたくなりますが、
相手も王者なので仕方ないでしょう。


体調を崩さないために減量をあきらめた
わけですから。


そしてソリスが勝利したため
両王座が空位となるはずだったが


その後にIBF側が、

『ソリスの体重超過は失格で
亀田大毅はそのままIBF王者で残る』

と明言したことで混乱を起こります。


そしてそれ(負けても王者のまま)を
亀田陣営は試合前から知っていたはず!
負けても王者はおかし過ぎるだろう!
と世論を巻き込んだ騒動になりました。


あまりにも騒ぎが大きくなったため、
亀田大毅はその後IBF王座を返上
しましたが、所属ジムが処分を受け
日本国内での試合を禁止されたため
当事者である亀田大毅は半引退状態と
なっていました。


まぁ、ざっとこんな感じでしょうか?


この問題で日本ボクシング協会と
亀田ジムは様々揉めていたようですし
いろいろな憶測が飛び交っていたので
事実がどうなのかは分かりませんが
世間の認識としてはそんなとこですね。


でも当時のバッシングはすごくて
犯罪者を追い詰めるような感じでした。


個人的な印象としては
亀田大毅が試合に負けただけ
という感覚でしたね。


それにソリスが体重超過していなければ
大毅が統一戦に敗れる!おしかったね。
で終わっていたような気もしています。


そう考えると気の毒な気もしますが
彼らは兄貴が社長だったり
親父さんが絡んだりと
よく分からなかったりはしますが…。


試合の条件に納得の行かない
ソリスがわざと体重超過して抵抗した?


などの噂も出ていたくらいですからね。
たしかに試合に勝ったソリスが
タイトル剥奪でもかなり喜んでました。


内藤大助戦での反則騒動のときは、
どうみても亀田大毅に非があったので、
批判されるべき、と思っていましたが
正直この件は
ただソリスに勝てなかった
くらいにしか思っていません。


ただ過去にも日本ボクシング協会と
色々トラブルもあったみたいですから
協会の判断も否定はしないですけどね。


3兄弟の中で言えば、
兄(興毅)が強い相手と全く戦わないのに
対してイライラしていたものの、


大毅は黒星を重ねても強い相手と
戦っていたので、
そこは認めていたんですけどね。


ボクシングファンもそういうコメントは
意外と多かったような気がします。


もう3人とも知名度もあるんだし、
テレビ放映をすれば視聴率も取れるんだから
バラバラに普通のジムに所属して
試合を組んだ方が応援する人も
増えると思います。


そろそろ3人それぞれで活動する
いい機会なのではないでしょうか?



【スポンサードリンク】





次の記事
亀田和毅×マクドネル 統一戦にならず

前の記事
河野公平が亀田家に振り回される理由


【関連記事】

亀田興毅の変わってしまった想い

亀田興毅×河野が延期する理由とは?

亀田興毅が河野に苦言、その内容は?

亀田和毅×マクドネルの試合結果

和毅はマクドネルになぜ負けたのか?


【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!


 カテゴリ

 タグ